【松屋】「マレーシア風牛肉煮込み~ルンダン~」肉塊の重量や大きさを計測してみた

松屋 ルンダン

松屋の「マレーシア風牛肉煮込み~ルンダン~」を食べてみました。「マレーシア風牛肉煮込み~ルンダン~」は、松屋が2024年3月26日より発売した新商品です。

世界一美味しい料理として知られる「ルンダン」を、松屋風にアレンジした新商品となっています。ぼくは店舗限定での販売に続き、2度目の「ルンダン」となります!

「マレーシア風牛肉煮込み~ルンダン~」とは

2017年にCNNが発表した世界一美味しい料理に選ばれたことのある「ルンダン」は、インドネシアやマレーシアで食べられている、牛肉をココナッツミルクと香辛料でじっくり煮込んだ伝統料理です。

そんな「ルンダン」を松屋風にアレンジ。ココナッツミルク、香味野菜と香り高いハーブやスパイスで煮込んだ柔らかい牛肉に、風味豊かな味わいに仕上げられた濃厚コク深ソースで、ご飯が止まらない逸品になっています。

2023年12月に店舗限定で販売されたときのことも記事に書いていますが、松屋で食べた料理のナンバーワンだと思っております。

【松屋】「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」世界一美味しい料理に納得した!!

メニュー構成は以下のようになっています。

・マレーシア風牛肉煮込み~ルンダン~ 830円

・マレーシア風ダブル牛肉煮込み~ルンダン~ 1,080円

「マレーシア風牛肉煮込み~ルンダン~」食べた感想

松屋 ルンダン

前回は「肉ダブル」にしたので、今回は「肉シングル」の「マレーシア風牛肉煮込み~ルンダン~(830円)」をテイクアウトしてきました。

松屋 ルンダン

容器は二重になっており、ルンダンの下にご飯が入っています。

松屋 ルンダン

蓋を取ると牛肉の肉塊が出てきます!

松屋 ルンダン

今回は肉シングルですが、それでも存在感がありますよねぇ。いったいどのくらいの大きさ、重量なんでしょうねぇ。

って、前回も気になったので、今回はテイクアウトして計測してみることにしたのです。

松屋のルンダンの大きさと重量を計測する

松屋 ルンダン

松屋のルンダンの牛肉の肉塊を取り出すと、とても立体感があることが分かります。エアーズロックのようです。

まずは重量です。

松屋 ルンダン

67gと表示されました。多少のソースをまとっていますので、恐らく60〜65gくらいが肉塊の重量なのではないかと思います。

続いて大きさを計測してみます。

松屋 ルンダン

横は約8cmです。

松屋 ルンダン

縦は約4cmです。

高さは約2cmだったので、体積は約64立方センチメートルです。水なら64gです。

計測完了したので、松屋の「マレーシア風牛肉煮込み~ルンダン~」を食べてみます!

松屋「マレーシア風牛肉煮込み~ルンダン~」食べた感想

松屋 ルンダン

「マレーシア風牛肉煮込み~ルンダン~」を盛り付けたところです。下の皿のライスに、上から松屋ルンダンをかけます。

松屋 ルンダン

良い肉塊の存在感です。

松屋 ルンダン

ソースにも、いろいろ溶け込んでいるようでドロッとしています。

松屋 ルンダン

牛肉の肉塊は、スプーンでもほぐれるくらいの柔らかさに煮込まれています。脂身の大きい部位にルンダンをまとって食べると、口の中でとけていき、スパイシーな旨味が広がります。ああ、なんて美味しんだ!

松屋 ルンダン

たっぷりスパイスはきいており、リッチな辛さも感じます。ココナッツミルクの優しい甘さに牛肉の旨味で、ルンダンソースでご飯が止まりません。

いろいろ溶け込んだソースが美味しいので、肉シングルでも満足感は高いです。「肉を食べて〜!」というときは、もちろん肉ダブル一択ですが。

ちなみに「ルンダン」のレシピを調べると、コリアンダーシード、クミンシード、ターメリックなどを使用しているので、これはめっちゃカレーだと思います。

だから、こうやってご飯にルンダンをふんだんにかけて食べるのが正解だな、と思いました。テイクアウト最高!

ごちそうさま!!!!!!

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数