【松屋】「チキンマサラカレー」松屋スパイスカレーの新境地、これは旨い。

松屋 チキンマサラカレー

松屋の「チキンマサラカレー」を食べてきました。「チキンマサラカレー」は、松屋が2024年3月5日より発売した新商品です。北インド料理を松屋風にアレンジした新作カレーということで期待して食べたのですが、期待以上の美味しさでした!

松屋「チキンマサラカレー」とは

松屋が、北インド料理を松屋風にアレンジした新作カレーとして発売した「チキンマサラカレー」は、カレーにこだわる松屋渾身のスパイスカレーです。

松屋の「チキンマサラカレー」は、さまざまな香辛料を粉状にして混ぜたスパイスを使用し、鉄板で焼き上げた旨味あふれるごろごろチキンを煮込んだ、北インドの風を感じるカレーとなっています。

マッサマンカレー」「ごろごろ煮込みチキンカレー」「ねぎたっぷりスパイスカレー」「プーパッポンカレー」「バターチキンカレー」「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」など、松屋のカレーは色々と食べてきましたが、果たして松屋渾身のスパイスカレーの味はいかに!?

「チキンマサラカレー」の価格構成は以下のようになっています。

・チキンマサラカレー 890円
・チキンマサラカレー(ライス大盛)950円

松屋「チキンマサラカレー」食べた感想

今回は「チキンマサラカレー(890円)」を注文してみました。スマホアプリのモバイルオーダーで50円オフの840円になりましたが、ややお高めかな、という印象でした。この時は。

松屋 チキンマサラカレー

これが普通盛りの「チキンマサラカレー」です。

松屋 チキンマサラカレー

これが松屋の「チキンマサラカレー」です。けっこう大ぶりな玉ねぎが入っているのが分かります。

松屋 チキンマサラカレー

カレーもどろっとした印象です。とにかく濃い目の赤のカレーが鮮烈で印象的です。スパイシーな香りが漂い、期待値もマックスに! 頂きます!

松屋 チキンマサラカレー

う、ううぅぅううぅぅうう、美味ぁい!!

なんでしょうか、この複雑なスパイスの味は!?

松屋 チキンマサラカレー

さまざまな香辛料を粉状にして混ぜたスパイスを使用しているそうで、とにかく色々なスパイスの味がします。スパイスカレーが好きな人には、たまらないスパイスの味だと思います。

松屋 チキンマサラカレー

マサラと聞くと「ガラムマサラ」を思い出すのですが、ガラムは「辛い」マサラは「混合物」という意味の、インドを代表するスパイスミックスのこと。

松屋の「チキンマサラ」には「ガラムマサラ」とは入っていませんが、なかなかいい辛さでもあります。辛いのが苦手な人は、気をつけたほうがいいかも、というくらいにはスパイシーだと思いました。

一方で、スパイスを強く感じる辛めのカレーを作ってしまい、それを全国発売したというのは、松屋のカレーへの意気込みを感じます。強い。

松屋 チキンマサラカレー

玉ねぎも大きくカットされており、数も多く食べごたえもあります。カットされたチキンも、ぼくの皿には8切れも入っていました。これはライスマネージメントをミスすることはできません。

松屋 チキンマサラカレー

クセになるスパイシーな味わいに、後から甘味が追いかけてくる香り高いカレー、松屋の「マサラカレー」。これは、めっちゃ美味しいです。美味しすぎます。

最初は「890円は高いなぁ」と思っていたのですが、この味を全国の松屋で、気軽に食べられることを考えたら、全然高くないな、と思い直しました。

これは松屋スパイシーカレーの新境地。松屋のカレー好き、普通にカレーが好きな人にも、ぜひ食べてみてほしいと思います。

ごちそうさま!!!!!!!

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数