【松屋】「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」世界一美味しい料理に納得した!!

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

松屋が70店舗限定で販売している「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」を食べてきました。牛肉の肉塊のビジュアルが気になりませんか!?

普段はこうしたテスト販売はスルーしているのですが、クルマで行ける店舗が対象になっていたので、これはいち早く食べてみたいと思い、行ってきました。

先に感想を書いておくと、めちゃくちゃ美味しかったです!!

追記:全国発売したので2回目を食べました → 【松屋】「マレーシア風牛肉煮込み~ルンダン~」肉塊の重量や大きさを計測してみた

「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」とは

松屋は全国展開をふまえ、店舗限定メニューとして、小規模にテスト販売のようなことをしている時があります。「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」もそんな一つで、コチラの70店舗が対象となっています。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

店頭に貼られたポスターによると「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」は「ココナッツミルクと香辛料で煮込んだごろっとビーフ」そして「風味豊かなコク深い味わい」という商品なのだそう。一見するとカレーのように見えるのですが、どんな味なのでしょうか。

Wikipediaによれば「牛肉などの塊肉をココナッツミルクと香辛料で長時間煮込んだ肉料理」であり、2017年にはCNNによって「世界一美味しい料理」にも選ばれているそうです。

メニュー構成としては以下のようになります。

・マレーシア風牛肉煮込み ルンダン 730円
・マレーシア風牛肉煮込み ルンダン お肉ダブル 980円

公式サイトの情報では、それぞれ830円、1,080円なので、もしかかするとエリアによって価格を変えているのかもしれません。そうしたテストをするための先行販売でもあるでしょうしね。

「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」を注文

今回「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」を食べに行った店舗も、キャッシュレス専用端末が設置されていました。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

端末の使い方に関しては【松屋】タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)は使いやすい?使いにくい?という記事を参考にしてくだい。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

肉塊を確かめたかったので、今回は「お肉ダブル」にしました。これでご飯も大盛にしたら満腹になりすぎると思い、並盛で980円です。

「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」食べた感想

着席して5分くらい待ったでしょうか、来ました!

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

肉塊がゴロゴロしている「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」の「お肉ダブル」です!

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

商品写真がよく撮れていて、実物を見るとガッカリすることもありますが、この「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」に関しては、しっかり肉塊がゴロゴロしていると思いました。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

煮込みの汁の方は、何かの野菜が溶け込んだような素材感があります。なるほど、これがルンダン。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

いやぁ、それにしても肉塊がゴロゴロしていて「お肉ダブル」にして本当に良かったと思いました。幸せです。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

幸せゴロゴロ。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

幸せゴロゴロ。それそれ。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

幸せゴロゴロが止まらない!

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

トータルでけっこうな量の牛肉が入っているのです。いくら「お肉ダブル」とはいえ、やり過ぎなのではないかと、少し心配になりました。

どのくらいお肉がダブルしているかというと↓の写真のほぼ全体が肉塊なのです。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

やや水没している大陸もありますが、数億年前の古い地球では、大陸が一箇所に集まり、超大陸「パンゲア大陸」を形成していたと聞きます。

まさに松屋の「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」は、松屋皿の中に蘇った「パンゲア大陸」ではないでしょうか。肉塊に偉大な何かを感じずにはおられません。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

まずはスープ部分を一口。こ、これは! ココナッツカレー!

松屋といえばカレー、カレーといえば松屋。「マレーシア風牛肉煮込み」ということには、なっていますが、ものすごく美味しいココナッツのスパイスカレーです。

帰宅して「ルンダン」のレシピを調べると、エスビーのレシピでは、コリアンダーシード、クミンシード、ターメリックなどを使用しているのですよ。って、めっちゃカレーじゃないですか。

念のため、同じくエスビーでチキンカレーのレシピを見ると、やっぱり、ターメリック、クミン、コリアンダーを使っています。使用する量に違いはあれば、ほぼ「マレーシア風牛肉煮込み」がカレーのような味がしても不思議ではないようです。

「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」という名前ですが、日本人的に分かりやすくいうと「ルンダンカレー」な感じなのかもしれません。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

さて、肉塊のほうも攻めていきましょう。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

脂身が多めに部位があったので、そこから攻めましたが、いきなり脂身プルプルで美味しい。牛肉は分厚いですが、口の中でホロホロととろけていきます。ココナッツの味の“カレー”もとても美味しいです。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

さらに脂身が多めの部位を発見。口の中でとろけていきます。とても美味しいです。スプーンが止まらなくなるではありませんか!!

今日ほど「お肉ダブル」にして良かったと思った日はないですね。10分前の自分、グッジョブ。

松屋 マレーシア風牛肉煮込み ルンダン

最近は加齢もあり肉は鶏肉が美味しいと思って生きているくらいですし、松屋の「ごろごろチキンカレー」も至高だと思っています、もちろん。

しかし、この「マレーシア風牛肉煮込み ルンダン」は、それらを超えていくというか、これまで食べた松屋の料理の中で、いちばん好きかもしれません。とにかく美味しい。「世界一美味しい料理」にも首をぶんぶん縦に振ります。

牛肉の肉塊の煮込まれ具合にボリューム感、そして煮込んだ“カレー”もココナッツのほかスパイスも利いていて美味しく、とてもバランスの良い一皿だと思いました。

この感じなら「お肉シングル」でも、730円ならお得感あるのでは!? 「お肉ダブル」に関しては、1,080円だと妥当かなと思いますが、980円なら安く感じたほどでした。

とはいえ、もし全国販売するならば、830円/1,080円になっている予感がしますが。でも、それでも食べるな、この美味しさなら。納得の味。

ごちそうさま!!!!!!

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数