【松屋】タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)は使いやすい?使いにくい?

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

松屋松のやの“タッチパネル式の券売機”が新しくなりましたかね?

普段はスマホアプリからモバイルオーダーしているので券売機を使っておらず(前を素通りして迷わず着席)、久しぶりに券売機を使ったら巨大なタッチパネル式の券売機、しかも「キャッシュレス専用機」と書かれていました。

松屋の券売機のUI(ユーザーインターフェース)はイケてないとネットでは何かと話題になりがちですが、この松屋/松のやのタッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)は使いやすい? それとも使いにくい?

松屋/松のやのタッチパネル式の券売機を使ってみた

実際に商品を注文する流れを写真で紹介します。松屋/松のやの併設店舗です。

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

まず「店内」か「お弁当」かを選びます。今回は「店内」です。ボタンが大きいので、ここで迷うことはなさそうです。

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

次の画面では「松屋」か「松のや」かを選ぶボタンが目立ちます。今回は「松のや」です。

※下に商品が入ってしまっていますが、いちど最初からやり直したもので、後で気づいて削除します。

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

「松のや」を選択し、続いて「新メニューおすすめ」を選びます。

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

新メニューの「チキン南蛮定食」を食べたいので選択します。

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

ライスのサイズを選びます。

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

うっかり2人前の注文になってしまったのに気づき「X」をタップして削除します。

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

「支払いへ」をタップして会計へと進みます。

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

dポイントカードは持っていません。

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

支払い方法を選びます。QRコードです。

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

QRコードをかざします。

松屋 タッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)

以上で支払いも完了しました。

松屋/松のやのタッチパネル式の券売機を使ってみた感想

画面の隣に詳細なマニュアルもありますが、とりあえず定食を注文するだけなら迷うことはありませんでした。

一世代前(?)の、現金投入もできるタイプだと、確かにちょっと使いにくいと感じるところがありましたが、このキャッシュレス専用機なら迷うことなく注文できたな、という印象です。

写真も大きく、タップすべきところ/タップしたところも枠線があったりして、分かりやすいように工夫して開発されているような気がしました。

個人的には悪くないユーザーインターフェースだと思ったのですが、実際にタッチパネル式の券売機(キャッシュレス専用機)を使ってみた人の感想はどうでしょうか?

とはいえ、なんだかんだで、着席してからゆっくり注文できる、スマホアプリのモバイルオーダーが便利だな、と思います。早く購入せよプレッシャーを感じなくて済みますからね。ポイントも貯まるし。

ちなみに、今回の注文で食べた「チキン南蛮定食」のレポートはコチラからどうぞ。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数