【松屋】「カルビホルモン丼」ホルモンの脂が甘くて美味しいけど980円はお高く感じる?

松屋 カルビホルモン丼 003.

松屋の「カルビホルモン丼」を食べました。「カルビホルモン丼」は、松屋が2024年6月25日より発売した、肉々しさとコチュジャンの濃厚コク旨もつダレが暑い季節に食欲をそそる丼ぶりです。

松屋の「カルビホルモン丼」は美味しい? それともまずい!?

松屋「カルビホルモン丼」とは

松屋の「カルビホルモン丼」は、ぷりっと噛み応えのあるホルモン、鉄板でジューシーに焼き上げたカルビ肉、食感の良いにんにくの芽に、コチュジャンがかおる濃厚コク旨もつダレを絡めた逸品です

メニュー構成は以下となっています。

・カルビホルモン丼 980円

まあまあいい値段だと思います。この値段なら生野菜が付いていても良いのでは、と思わないでもありません。

松屋「カルビホルモン丼」食べた感想

これが「カルビホルモン丼」です。

松屋 カルビホルモン丼 001.

「カルビホルモン丼」と味噌汁のシンプル構成です。ご飯は普通盛りにしました。

松屋 カルビホルモン丼 004.

カルビ肉、ホルモン、にんにくの芽が、ざっくりと盛り付けられた丼ぶりとなっています。

ただ、頭の中で、ずっと「ホルモンの丼ぶり、ホルモンの丼ぶり‥‥」と思っていたので、商品を見た瞬間に「あら、ホルモンが少ない?」と感じました。

松屋 カルビホルモン丼 007.

カルビ肉とホルモンを分けてみると、どうでしょう?

松屋 カルビホルモン丼 010.

ホルモンは、数的には5〜6個くらいでしょうか。ちょっと少なめかなぁ、と感じたのですが、ここで商品名をチェックしました。「カルビホルモン丼」なのですよ。

なんとなく自分の中でホルモンが独り歩きしていたのですが、カルビとホルモンということならば、なおかつここは松屋でカルビ焼肉定食がメニューをにあるならば、まあこんな比率になるかな、と思いました。

松屋 カルビホルモン丼 011.

実際のところ、ホルモンはとても美味しいと思いました。外側はプリッと固めの噛み応えがありつつ、中味はトロッと甘い脂を感じます。甘くて美味しいホルモンです。

松屋 カルビホルモン丼 017.

タレは、コチュジャンがかおる濃厚コク旨もつダレということなのですが、これがまたニンニクがききまくっていて松屋らしい味です。すりおろしたニンニクがたっぷりはいっているようで、カルビの旨味と共にめっちゃご飯が進みます!

最近は普通盛りでも「少し多いな‥‥」と感じることが増えたのですが、この「カルビホルモン丼」に関しては、ぺろりと食べられてしまいました。むしろご飯大盛でも良いと思ったくらいです。

ニンニクの芽も、食感含めてとても良いアクセントになりました。

松屋 カルビホルモン丼 006.

とても美味しかったのですが、それでもやはり980円だとちょっとお高く感じますかね。「カルビ焼肉定食(ネギ・おろし付)」は生野菜もついて830円なのですよ。ホルモンのコストなのかもしれませんが。

むしろカルビ焼肉なしで、ホルモンだけの丼ぶりなら、ファストフードメニューとして非日常感もあり、980円でも納得したかもしれません。

ごちそうさま!!!!

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数