【Twitter】ネガティブなツイートばかりで見たくない‥‥けどフォローを外すのはアレ‥‥そんなときはツイートの表示を減らす設定がけっこう効きます

Twitter reduce 22000 title

Twitterをしていると、フォローを外すほどではないのだけど「こういうツイートは読みたくないなぁ」というツイートに遭遇することがあります。

個人的にはネガティブなツイートはあまり読みたくないと思っています。ミュートするというのも一つの手ですが、最近は興味のないツイートの表示を減らす設定を多用しています。

フォローを外すほどではない、ミュートするのもまた違う‥‥というときに、この興味のないツイートの表示を減らす設定を試してみてください。けっこう効果があると思いますよ。

ツイートの表示を減らす設定

タイムラインで表示を減らしたいツイートに遭遇したら、右上の「…」をタップします。

Twitter reduce 22000

表示されたメニューから「このツイートに興味がない」を選択します。

Twitter reduce 22001

これだけで興味のないツイートを減らすことができます。

さらに、この人のツイートの表示を全体的に減らすこともできます。表示されたメニューで「○○さんのツイートの表示を減らす」を選びます。

Twitter reduce 22002

これでツイートを目にすることがほとんどなくなるのではないかと思います。少なくとも、ぼくの環境ではそのくらいの効果が出ています。

もちろん「興味がない」と設定していることは相手には伝わりません。

あと「…」から「このツイートに興味がない」が表示される条件ですが「○○さんのツイートを減らしたい」と考えてユーザー検索してツイートを表示してもメニューには出てきません。

あくまでもタイムラインをつらつらと読んでいるときに、表示を減らしたいツイートのところで「…」をクリックすると「このツイートに興味がない」が表示されるようです。

もちろん何をツイートするのも自由だと思います。一方で読みたくない自由もありますので、このような設定を使用して精神の安定をもたらすのも大事なことだと思います。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数