【povo2.0】1年間に6回線以上新規契約する場合の契約事務手数料が3,300円に

Povo 6

povo2.0」が、当面無料としていた複数回線の契約事務手数料について、2022年12月20日から、過去1年以内に同一名義で6回線以上新規契約する場合に限り、契約事務手数料を設定すると発表しています。

「povo2.0」6回線以上の新規契約に事務手数料

複数の「povo2.0」回線の契約事務手数料が、2022年12月20日より、過去1年以内に同一名義で6回線以上新規契約する場合に限り3,300円となります。

開始日:2022年12月20日以降の「povo2.0」の新規契約

契約事務手数料について:1年間に6回線以上同一名義で新規契約する場合、1回線あたり3,300円をご請求いたします。

対象のお客さま:
以下(1)(2)の条件に該当するお客さま

(1)2022年12月20日以降に新規契約すること
(2)povo2.0の新規契約日から過去1年以内に、同一名義で5回線新規契約していること

※au/UQ mobile/povo1.0から「povo2.0」へ変更、他社から「povo2.0」へお乗り換え(MNP)のお客さまも含みます。
※既に契約中の回線に対する契約事務手数料は発生しません。2022年12月20日以降の新規契約が条件に該当する場合、事務手数料が発生します。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数