30年以上に渡って描きためたブーさんワールド炸裂の「高木ブー画集 ドリフターズとともに」

4847099982

「ザ・ドリフターズ」の高木ブーが、30年以上に渡って描きためたブーさんワールド炸裂の「高木ブー画集 ドリフターズとともに」を2021年6月21日に出版しました。

88歳、米寿の高木ブーが、30年以上に渡って描きためてきたドリフの絵が、1冊の画集になったそうです。懐かしいコントや思わず笑わずにはいられないメンバーの絵など、約120点の作品が収録されています。

「ドリフの魅力を絵で伝えていきたい。そこでは長さんも志村も生きてるしね」とブーさん。荒井注も出てくるそうです。

コラムニスト・石原壮一郎氏のスペシャルインタビューも収録されているのですね!

高木ブーの絵でドリフ復活「最初は下手だった…長さんは描きやすかった」によると、年賀状にいかりや長介さん、仲本工事と高木ブーの3人の雷さまを描いたことから評判になり、カレンダーの依頼を受けるなどしたそうです。

そうやって描きためたイラスト30年分以上が「高木ブー画集 ドリフターズとともに」として出版です。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数