【X】認証済みフォロワーが2,500人以上いるユーザーに青いチェックマークを無料で配布開始

Twitter改め「X」で、認証済みフォロワーが2,500人以上いるユーザーに対して、青いチェックマークを無料で配布開始したことをTechCrunchが伝えています。

X is giving blue checks to influential users (which is what blue checks were supposed to be all along)という記事です。

X is giving free blue checks to users who have more than 2,500 “verified” followers, which are people who subscribe to X Premium.

特定のユーザーに青いチェックマークを無料で配布開始

認証済みユーザー、つまりX Premiumに登録しているフォロワーが2,500人以上いると、無料で青いチェックマークが貰えるということになります。5,000人以上だと、X Premium+が無料になります。

いったい「X」は何をしたいのだろうと思ったのですが、フォロワーに対してサブスクプランに加入するよう販促せよ、ということなのでしょうか? 一種のアフィリエイトのようなものですよね。

しかし、ますます青いチェックマークが何のために存在しているのか、分かりにくくなりますね。こんな支離滅裂なことをしてしまうほど「X」の状態はよくないのだと思いますが。

TechCrunchによると、自分で青いチェックマークを購入したわけではないと、必死で弁明するユーザーもいるということです。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数