SwitchBot、カードキーにもなる紛失防止タグ「スマートトラッカーカード」予約受付を開始

B0D3TMRJ84

SwitchBotが、カードキーにもなる紛失防止タグ「スマートトラッカーカード」を予約受付を開始していました。価格は3,480円です。

カードキーにもなる紛失防止タグ「スマートトラッカーカード」

Appleの「探す」アプリやSwitchBotアプリで持ち物の位置がわかり、タップして音を鳴らすことで簡単に探せます。高精度な位置情報で、目的者までのルートも表示されます。

カードが手元を離れると、スマホに即通知が届き、位置を特定することで、失くし物を防止できます。

B0D3TMRJ84

カードのボタンを2回押すと、スマホから音が鳴り、逆にカードを使ってスマホを探すことができます。

さらにSwitchBotのロック製品に対応し、キーパッド&指紋認証パッドに登録すれば、カードキーとして使うことができます。

落としたことがすぐに分かる、探せるカードキーが「スマートトラッカーカード」ということですね。

「SwitchBot スマートトラッカーカード」は540mAhの大容量バッテリーを搭載しており、カード交換は3年に1度でOK。電池残量が20%以下になると、スマホに通知が届きます。電池切れ後もNFCカードとして使えます。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数