【輪島塗×HHKB】日本の伝統工芸・輪島塗のキートップ購入で輪島塗工房の復興を応援する「Re:japan プロジェクト」スタート

Hhkb urushi 003.

PFUの「Happy Hacking Keyboard(HHKB)」がMakuakeで、輪島塗工房の復興を目的とした「Re:japanプロジェクト」を、2024年6月27日より開始しました。

本プロジェクトの応援金は、石川県の輪島塗工房「大徹漆器工房」の復興に活用されるとしています。

輪島塗工房の復興を応援する「Re:japan プロジェクト」

このプロジェクトは、HHKBのキートップに「大徹八井漆器工房」による輪島塗を施した、オーダーメイドの特別なキートップの提供を実施するものです。

HHKBは2006年に「大徹八井漆器工房」の協力を得て、キートップに輪島塗を施した「HHKB Professional HG Japan」を商品化し、日本の伝統工芸とITの融合として大きな反響を得たことがありました。

その「大徹八井漆器工房」は、2024年1月の能登半島地震で壊滅的な被害を受けました。

この状況を踏まえ、HHKBは長年のパートナーである「大徹八井漆器工房」を支援したいと考え、今回の「Re:japanプロジェクト」を立ち上げることにしたそうです。

プロジェクトでは以下が用意されています。

・黒漆のHHKBキートップ(60キー)+HHKB本体

価格:1,320,000 円(税込)/数量:2 セット

Hhkb-urushi-004onal HYBRID Type-S英語配列/墨.jpg.

・溜塗のEscキーとControlキーのセット

価格:39,600 円(税込)/数量:50 個

Hhkb urushi 002.

※HHKB Professional シリーズ専用キートップ

・溜塗のEscキー

価格:19,800 円(税込)/数量:100 個

Hhkb urushi 001.

※HHKB Professional シリーズ専用キートップ

輪島塗(漆)は、高級万年筆のボディにも使われる実績を持ち、抗菌性・吸湿性・耐久性といった特徴を兼ね備えており、キーボードのキートップにも最適なコーティング技術です。

今回提供されるキートップは、金粉を塗したこだわりの精製漆で何層にも塗り重ね、上品な質感と深みのある色合いが楽しめるものとなっています。

興味のある人はコチラからチェックしてください。既に「黒漆のHHKBキートップ(60キー)+HHKB本体」以外は売り切れているのですが、追加販売はあるのでしょうか。

関係性の明示

PFU製品のHHKBエバンジェリストScanSnapプレミアムアンバサダーに就任しています。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数