タトウーがあるとApple Watchのセンサーが機能しない場合がある

B0CHXRDB6N

手首にタトウーがあると、Apple Watchのセンサーが機能しない場合があるそうです。AppleInsiderが、Apple Watch issues force one user to undergo tattoo removalとして伝えています。

If you’re thinking about getting a wrist tattoo, your Apple Watch may not be able to detect your pulse — but it’s fixable with some money and pain.

タトウーでApple Watchのセンサーが機能しない

Apple Watchは、光電脈波記録法を使用して、ユーザーの脈拍と血中酸素濃度をモニターします。赤外線と緑色の光を皮膚に照射し、Apple Watchのセンサーが血流を検出するというものです。

赤い血液は赤い光を反射し、緑の光を吸収するため、赤外線と緑のLEDとフォトダイオードを使用することで、Apple Watchは手首の血流量を検出できるのだとか。心拍による血流量では緑の光の吸収がより大きくなるため、脈拍も検出できます。

これらのセンサーが、タトゥーを入れている場合に、インクや模様、彩度によって正常に機能しない場合があるということです。

AppleInsiderは、手首のレーザータトゥー除去手術を受けているTikTokのポストを紹介しています。ちょうどApple Watchの形状に、レーザーでタトゥーを除去しています。

@hwclinicbrugge Did you know that an apple watch and a tattoo are not a good combination ⌚️😳⚡️ #apple #applewatch #tattooremoval #tattoos #asmr #fyp #picoplus #satisfying #picolaser #brugge #hwclinicbrugge ♬ som original – maclarao

光で計測するセンサーを使用している以上は、タトゥーとの相性が悪いというのは致し方ないところではありますね。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/HHKBエバンジェリスト/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数